最 新 記 事
カテゴリー別
月 別 記 事
SEARCH









9月2日


今日のお客さんは常連さんの大阪からの山城さんと藤森さんのお二人。
「とりあえず当たればデカイし北西岸の秋ラバージグ場打ちましょか、入った日に当たればとんでもないですし。山城さんはヘビダン打ちでもOKですよ(笑)」でスタート。

二時間四ヶ所を打つが僕が二発ミスったのみで「火曜日に一回気配出て昨日は釣れたんですが、今日は狙いの水深にベイトが無いですわ、とりあえず釣りに行きましょか」で東岸へ移動。狙いのライン上のピンにスピニングのピッチンショット(僕と藤森さん)とライトキャロ(山城さん)が入る成り山城さんと僕にヒットで「藤森さんタバコに火点けてる時ちゃいますよ。トリプルせな!(笑)」のスタートだったが、風向きが北西の西寄りで狙いのラインを流すのに岸側へ押されエレキ操作に苦労する。





ただ狙いのライン上のピンにさえルアーが通れば誰かに当たりが出るが、昨日や一昨日の様な連発は出憎く「ノルマ50匹ですよ(笑)」の匹数が伸びないで早めの昼食。


昼食後、北東岸風の様子を見るのにラフォーレ前に入ってみる。「行けそうですね」で狙いの場所へ走り入り流し始めると山城さんライトキャロにジャッカルウォブリングセットにデカバスヒットと僕のピッチンショットにカットテール5セットに豆バスダブルヒットで藤森さん茶化してたら山城さんバスジャンプバレ(笑)。風が東寄りで強くボートは沖へと押され、またまたエレキ係りは大変。






今日はピン周りのヒットが少なく数の伸びはスロー「僕は明日からイベントとトーナメントで十日間ガイド無いし、このピン釣り切ってエエのに風向き悪過ぎますね。」とボヤキながら3時までやり切り「もう風ダメですね」で真野沖へ移動。「流したいラインはこの風で輪切りに成るけど釣れますよ」で4時まで狙いラインを輪切りドラッキングの繰返し。結果、ノルマ50匹には届かず三人で20数匹で終了。

2016.09.03. Sat 09:20
BASS
9月1日


今日から九月。先月は月始めに「どうなってんの?」と悩むより驚く位にガイド予約が入らなくて、ただ終わってみれば去年のガイド成立日数よりは少なかったが二十日間成立してホッとしたが、今月も先月中に「来月も予約入らないな」と悩んでいた。



今日も先週末まで空き日だったがご近所さん入江君から「来週空いてるなら行きたいですよ」メールで今日九月初日がガイド日に成った。「良かったな、今日は風無いし、とりあえずバス釣れる場所は有るし午前中は北西岸勝負しよか?ラバージグでもヘビダンでも気分で打ったらエエよ」で白髭までの九ヵ所を打ち切り、入江君ヘビダンカットテールワッキー掛けに二匹と僕ラバージグに二匹のデカバス無しで昼食。



昼食後は昨日見つけた北東岸のエリアで3時までスピニングピッチンショットにカットテール5やフリックシェイクのドラッキングで二人で二十数匹。残り一時間は同じ釣り方に飽きてのシャローウィードエリアチェックで数匹釣り終了。















「ガイドばかり来てたら車買えへんで」と大学生入江君に毎回言ってたが「軽やけど親のお下がり手に入ったんで、海釣り行けますよ。グレ釣りたいんですよ」と防波堤釣り仲間が増えることに成った(笑)。

2016.09.02. Fri 07:52
BASS
8月31日

今日は國賀さんの二日目ガイド日。

「ダメですね、今日も南強風ですね(笑)」で北西岸ラバージグからスタートしたがダメで午前中は西岸の三ヶ所をスピニングピッチンショットにカットテールで丁寧に丁寧に風向き見ながらのドラッキングで豆から32センチを釣りまくり。



昼食後も南強風は止まず「やって無いですけど、今から絞り込みますよ」と東岸の一ヶ所でピッチンショットで流すラインを順にチェックして「見っけですね」でノーマーク場で釣りまくるが國賀さんにデカバス出ないで僕に出てしまう。




匹数は二人で四十数匹だった。

釣り終わりで國賀さんを堅田駅へ送ってガイド終了。その後、近所の池で竿を出した。





2016.09.01. Thu 13:18
BASS