最 新 記 事
カテゴリー別
月 別 記 事
SEARCH









25日 

今日のお客さんは常連さんの愛知からの櫻井さん。
「釣れませんね」の櫻井さんに「先週二匹釣ってますやん、その前も一匹釣ってるし、それも南湖で」と四日に僕ガイドでノーフィッシュの後二週レンタルで出られてる櫻井さん「僕まだ初バス釣って無いですよ」の僕。



「相変わらず沖島は行ってみないと釣り出来るかわからないですよ」でラバージグのみセットでスタート。



北に向かい東岸沖でボートを止め「今日は逆回りしますわ」で昨日森本ご主人ガイド釣られた10メーターラインから釣りスタート。
「沖島はあまりにもバイトが無いし、ボート多いし、木村さんの日から、ここ十五・六年北に頼ってる若いガイドも居るし打ったらんとこって思って使って無かったんですけど、沖島があの状態やし、背に腹変えられないしで、昔から当たり前の場所やけど打ったら木村さんにゴンパチ出たし」と沖島ラバージグ勝負からスタートしなかった思いつき理由を話しながら櫻井さんにキャストしてもらってた。
「二投目ですよね」の櫻井さん。
先にしばらく櫻井さんに投げてもらっていてからロッドを持った僕の二投目に「コッ」と当たり僕の今年初バス!





「去年秋から釣り過ぎたし、今年はバス釣れへんって思ってたけど、あーあ嬉し。やっぱりフッと思った事せなアカンですね」の僕。



しばらくして僕に60ジャストヒット。





「3キロ計りドッスンやろな」の僕に「5キロ計り買って来ましたよ」の櫻井さん「また要らんもん買って、アホでしょ」の計りを借りて4.2キロ。



「初バス釣ったら次ロクマルですか、服部さん(BBC)にメールしましょうよ」と去年琵琶湖オープンで同船され服部さんと親しく成られた櫻井さんがご自分のスマホで写真会スタート。
この後、櫻井さんにもヒットで「今日はもう終わりですね」の櫻井さんに「やりたくてまだチェックして無い場所チェックしてイイですか?まだ早いとは思うけど」で9時過ぎから秘密兵器セットでマキ・長命寺と回りながら沖島へ進んだが秘密兵器不発でラバージグで打ち返してから沖島北へ入ったのが12時前、さすが日曜日だからこの間に出会ったボートは二十艇。
沖島では一ヶ所しか打てずノー感じの時間だけ過ぎ二時前昼食。
昼食後、再度北東岸へ入ると僕に63センチ4800がヒットしてしまいまたまた写真会。





後45位を追加で4時終了。



釣りにさえ出てれば「何か起きる」・「釣り来な魚釣れへん」・「釣り行ったら誰にも出会い頭の可能性のスタートには立てる 」の見本みたいな1日だった。
ただ今日のロクマルはコン当たり出さず、櫻井さんとの差は僕がマーカーライン(アザヤカ)を使っていてラインの気配で合わせたら「バスやった」がロクマル君だっただけ。
魚釣りでラインはクリアーじゃないとダメって言ってる奴等は自分の頭をクリアーにした方がエエと思けどの世界。
去年の釣り難く成った秋からの琵琶湖で、色付きラインで出会い頭の数増えてる僕が思うのだからマーキングラインはクリアーライン使用より「プラス何かチャンス」は有ると思うし「マイナスは無い」と思う。


2015.01.26. Mon 08:22
BASS
24日

今日のお客さんは常連さんの大阪府からの森本御夫妻。
前回は朝強風で中止と成り今回初釣り日。



「いつものことやけど、沖島は行かな釣り出来るかわからんですわ」でラバージグのみセットでスタート。
南からの波のまま沖島北岩場は風裏で釣り可能。
「さあ、来れたし、あとは引くだけですよ」でラバージグ勝負スタート。
去年からグレ釣りも始められ行かれてる釣り場も紀伊長島なのでボートの上は動作はバス釣りで話しはグレ釣りで時間だけ過ぎる。
さすがに土曜日なので十時前には各スポットにボートが浮かび場所移動は出来なく成る。結局一ヶ所目を40分、二ヶ所目を二時間打ち切りノー感じで伊崎側へ移動し一ヶ所打ちラホーレ沖二ヶ所を打ちノーバイトで1時過ぎに昼食。
「打たないとダメな所は丁寧に打てたのに引きませんでしたね」に「天気引いたしエエですよ」の森本さん達に「この後は風しだいですね」で午後スタート。
南湖に行こうと思っていたが北打てそうなのでラホーレ沖ピンへ入りラバージグ勝負再開。
物に掛かる度に「魔法のオモリ」で外すの繰り返しに「嘘みたいに外れますね」と「今2400円」・「今3200円」・「8000円助かった」・「これ、ガイド代に乗りませんよね(笑)」等々ラバージグ救助遊び。
その中で「当たりました!」のご主人に初バス。



去年初釣りは奥さんの北タヌキに圧倒されたご主人の面目躍如の一匹で4時終了。

2015.01.25. Sun 09:59
BASS
下野正希プロ
2015年度のガイド受付中


リブレウェブサイトからも予約受付できます。
http://www.rivre.co.jp/bass/guide.html
※下野プロの写真をクリックし、ガイドスケジュールをご確認下さい





ご予約、お問い合わせはマリーナクラブリブレまで
077-573-5656



リブレウェブサイトからも予約受付できます。
http://www.rivre.co.jp/bass/guide.html
※下野プロの写真をクリックし、ガイドスケジュールをご確認下さい
2015.01.25. Sun 08:42
BASS