最 新 記 事
カテゴリー別
月 別 記 事
SEARCH









30日

今日はNHC関西シリーズ第二戦が大阪貝塚「水藻Fセンター」で開催されゲンと参加した。昨夜ゲンに毎夜恒例マッサージをしてもらった後に爆睡してしまい3時前に目覚めてしまう。

「五時間ちょっとは寝たか、4時には出なアカンし起きとこ」でダラダラしながら4時に家を出た。「テント出す間に降って無かったらエエのにな」と天気予報では大雨や竜巻警報が出てたりを起きてからのニュースで見てたので、思ったより道が乾いていたり空の雲行きを見ながら走って6時過ぎに水藻Fセンターに着く。

「雨の中場所移動は嫌でしょ?と皆さんに問われ全員一致で第一ステージと第二ステージとの釣り座移動無しとなる。釣り座は第二桟橋内向き(第三桟橋向き)でゲンは事務側から四席目で僕は奥から三席目と成る。運良くテント準備中は霧雨で濡れずにテントに入れ仕掛準備をスタート。







「十八尺振りたいな」と思ってたが僕の技量ではテントに入って十八尺は振り切れ無いので準備して無かった(昨夜準備する前に爆睡してしまった)八尺チョウチン両ダンゴの仕掛作りからスタート。ところが、道糸の1号が道具箱に無く「アホやな前回入れとこって思ってたのに、まあエエか」と1.25号を使い「道糸が1.25やったらハリスは0.6号でエエか、それならハリはヤラズ8号でエエか」でハリス結び器でジージータイム。餌も「天々単品でエエか」でスタート待ち。

7時半第一ステージスタート。ハリスは40と60センチで釣り始める。



左隣は七尺カッツケ、右隣は七尺チョウチントロ巻き。お二人共に数投目から竿が曲がるが僕はカラが続く。しばらくして釣れるが「今日は500グラムかな」で逃がす。一時間経過してフラシには550グラムが一匹で「餌変えよう」で「ペレ軽単品」で打って見ると受けが少なく成って数十投で我慢出来ず天々に戻す。残り一時間「全入れタイムやな」と思ってると、なんとフラシから550ヘラが飛び出てしまいフラシの中は0にリセットされてしまう。この後、ドキドキ全入れタイムを過ごして「とりあえずの五匹」で2100グラム。ゲンも2010グラムで、またまた最下位争い親子パターン。










昼飯は朝に岸和田パーキングで買い出しした海苔弁当とコーヒー牛乳。



11時半、第二ステージスタート。



左隣の方はそのまま七尺カッツケで左隣の方は十八尺ペレ宙に変更され「さっきも終わり前に隣が五匹揃えて餌打ち止めたらヘラの数一気に増えたし、ペレ軽残ってるの勿体ないしな」で天々を20分程打ってウキが落ち着かなく成ったのでハリスを25と40センチに短くしてペレ軽を打ち始めると受けながら餌落ちまで馴染んでからの当たりで綺麗なヘラがリズム良く釣れ、500グラムを逃がしてるうちに600・700グラムクラスが釣れ残り50分で五匹がフラシに入り3100グラムで終了。運良くテントを仕舞う時から雨が止んで濡れずに帰って来れ、5時過ぎに家に着いてタイミング良く雨が無くパッキー・ラムの散歩にも行けラッキーだった。












ガイドお客さんからメールいただいた

突然のメールで失礼します。
二週間前にガイドでお世話になった森田です。昨日29日に下野さんに教えていただいた木浜のバスを釣りに行って来ました。朝雲っていて北側の山たてが見えなく苦労しましたが午前中に30前後が2匹午後1時半に40ぐらいのが1匹で厳しかったです。流すラインはここ最近涼しくなったので9月用で教えていただいてたひとつ沖目のラインを流しました。でも考えながら釣りができたので楽しかっです。ありがとうございます。また、タイミングが合えばガイドに行きたいと思ってますのでその時はよろしくお願いします。





ガイドお客さん森本さんからマダイメールいただいた


お疲れさまです。
嫁が下野さんに報告しろというのでご報告です。スイマセン。



来月の久米島に向けて嫁が今年前半はダメだった「引き運」を高めてきたようです(笑)昨日、私に負けたままでは嫌だと紀伊長島に行き、67センチのマダイを釣りました。





私も本領発揮!で、もしもの為に持って行った、めったに使わない大型クーラーのドレンが壊れて家に着いたら車の後部が水浸し…。



その後始末をしていたら、 バケツの底が抜けて自分が水浸し…。
笑うしかないです…。


2015.08.31. Mon 07:52
へら
29日

今日のお客さんはトーナメント仲間で今年からボートオーナになられた常連さんの岐阜からの丹羽君。先週の京都チャプターは仕事でパスだった丹羽君「南湖釣り難いみたいですね。日置さんも明日の琵琶チャプで勝てるバス釣れ無いってボヤイテましたよ」に「木曜日に馬場崎さんと出てたみたいやな、走り回ってるのは見たわ」の僕。

「とりあえず今週から北チェックに行ってるし」で北へ走り一ヶ所目に着くと顔馴染みのフローター君が浮いていて「どや?」と声掛けると「何も無いですわ」で「昨日まで釣れてたで」で釣り始めると完全ノー感じ! 二ヶ所目・三ヶ所目とノー感じで「ここまでは一回チェックして二ヶ所目は一匹釣れたけど三ヶ所目は釣れて無いわ、ダメ元で近江舞子までチェックしてみよう」で四ヶ所目・五ヶ所目・六ヶ所目とチェックするがノー感じ。

六ヶ所目の沖フラットに浮いてられた方に声掛けると「マイアミでビッグベイトにチェイス有っただけで、後は何も無いですよ」だった。この後、一ヶ所目へ戻って「もう一回打ってみよ」で丹羽君にヒットしたが後が無く昼食。



昼食後は赤野井沖ピンに入りライトテキサス勝負スタートしたが僕に一匹のみでカネカ・アクティバとチェックするが豆当たりのみで4時半終了。



2015.08.30. Sun 09:03
BASS
28日

今日のお客さんは京都からの日龍さん。今日は彼女とお二人ガイド日。
前回の初電車移動で味しめられた日龍さんを朝一堅田駅へ迎えに行って艇庫から、 一昨日の台風日にも予約いただいてたので中止にした台風話しついでに「南湖は釣り難いですよ。でもラバージグで釣れ始めましたよ。テキサスをラバージグに結び変えておいて下さいよ」でトラクターでボートをスロープへ移動してスタート。

北の一ヶ所目に入ってラバージグで釣り始めてもらう「ムービー撮ってや」と彼女に言われてる日龍さんに「いくら日龍さんの引き強さでも世の中そんな甘く無いですよ」と言ったとたんに日龍さん三投目に50センチヒット。キャスト・合わせ・やり取り・ネットインまで完全ムービー完成!



「次、下野さんも撮っとき」の日龍さん「そこまで世の中そんなに甘く無いですよ。・・・・食った!」の僕で「ほんまや!デカそうですやん」の日龍さんに「残念、ニゴイですわ(笑)」の僕。しかし、DVD撮影していてもなかなか撮れない「落ち付き」のムービー完成。















この後、昼までは北エリアで昼食後は北風の中、赤野井沖ピンに入りライトテキサス勝負スタートで日龍さん僕ヒットでラストはカネカ沖チェックして、朝から「一生に一回有るか無いかのムービー撮れたし、いつでもイイですよ」の日龍さんだったので「雨降る前に止めましょか」で3時半終了。





 
2015.08.30. Sun 08:52
BASS