最 新 記 事
カテゴリー別
月 別 記 事
SEARCH









11月29日



今日はガイド常連さんの愛知からの櫻井さんと琵琶湖オープントーナメントに参加。

7時ミーティング時にはガイドお客さん木村さんグループ三名、柳本さんグループ三名、八田さんカップル二名。合計僕のガイドお客さん九名がエントリー。

柳本さんは名鉄勝負、木村さんは昨日のヒット場、長命寺勝負、八田さんは南湖で巻き物勝負と各人気合い充分で7時半スタート。

僕達は「とりあえず出会い頭一発が有れば」と北東岸ラバージグ場へ入る。昨日一昨日同様の南からの風の中、40分位打ち切るがノーバイト。

「さあ、クランク勝負行きましょ」で長命寺側岩場へ走る。
着くと思ったより風が弱く釣り易そうだったが、各スポットには見える範囲で木村組を含めてボートは六艇。
「下野さんがクランク使うなんて初めてですね」の櫻井さんに「ただ投げて巻くだけですよ」で釣り始めると櫻井さんに1900ヒット!
「あと二匹でお立ち行けますよ」と「あと二匹、あと二匹」と投げて巻くだけの時間。
スレ違いざまに木村艇に声掛けると「ダメです!まだ引けません」だったが後で木村艇に1400が出た。

ある区間を行ったり来たりの決め打ちだったが、他のボートに3キロクラスヒットや岸釣りの方に2キロ後半が釣れたりと、僕達が引き切れずにタイムアップ。
結果、僕は0で櫻井さん今年琵琶湖オープンでの初バス一匹で24位でめでたく琵琶湖オープンの一年が幕を閉じた。






琵琶湖オープントーナメントで参加の皆さんが楽しみにされてるのが抽選会。

今日は僕のお客さん達が当たって行く中、今日の釣りと同様に引き無い僕だけが当たらないままラストの琵琶湖オープン名物の「げんさん肉」の抽選会に成る。「最終戦なので肉の数増やしましたよ、残りカード30枚くらい」で「肉当たるかな?」の期待だったがやっぱり今日の引き無くてハズレ!
しかし、今夜の夕食は櫻井さんが当たったタンをカメラマンさんがいただいて、我が家で一緒に食べることに成り、ガイドお客さん定さんからいただいた味噌煮込みウドン鍋とで貰い物三昧夕食に成った。。





2015.11.30. Mon 16:13
BASS
11月28日

今日のお客さんは常連さんの愛知からの木村さん。
明日の琵琶湖オープンにレンタルで参加されるのでプラクティスガイド日。
「風嫌ですね、昨日も柳本さんと風に翻弄されてたんですよ」でスタート。

とりあえず、昨日より気持ちマシなウネリの中、北東岸ラバージグ場へ向かう。トーナメント前の景色で沖沈み流木ピンにボートが張り付いてる。ここで僕がワンバイトを合わせミスの後は当たり無くて「今から釣り方変えますよ、冬クランクですよ」で場所移動。

引き始めしばらくして僕に二匹、この後は風向きで北西岸を11時まで流し、一旦南湖の様子見に入るがウネリ風で「ダメですね」で北東岸ラバージグ場を打って早めの昼食。





昼食後はとりあえず木村さんのボーズ逃れをスピニングの超軽テキサスにカットテールで真野浜沖を狙って2時前に終了。昨日の柳本さんに続いて今日はガイド不成立に成る。今日はレンタルで南湖プラクティス日の柳本さんから「1600と600二匹がラバージグで釣れましたよ」メールが来た。





 
2015.11.29. Sun 06:16
BASS
11月27日

今日のお客さんは常連さんの愛知からの柳本さん。
週末琵琶湖オープンにレンタルで参加されるプラクティスガイド日。
朝、ボートを降ろすのにスロープへ行くと鴨類の水鳥達が湖面を覆う程浮いている「冬!」って景色が広がっていた。





「風嫌ですね」で、とりあえず北東岸のラバージグ場へ行く。南からのウネリの中、打ち続けるがノー感じ。一旦名鉄まで南湖の様子をウネリの中見に行くが「釣りに成らへんな」で北西岸の風裏エリアへ移動し、ラバージグ打ちしてみたが風が強くて嫌に成る。途中出会った大仲ガイド君は「巻き物反応有りますよ」だったがラバージグには無反応。





北へ向かう大仲君を見ながら「今の僕にはあの若さは無いわ」と、目の前でつむじ風が数個立つのを見て柳本さん「まともに風当たると立ってるのも難儀ですね。アカンでしょ、これ!」で11時前にギブアップでガイド不成立で終了。明日レンタルでプラクティスされる柳本さんにチェック場と釣り方を話して柳本さんと別れ、ダラダラ日スタート。

2015.11.28. Sat 08:59
BASS