最 新 記 事
カテゴリー別
月 別 記 事
SEARCH









下野正希プロ、2016年度ガイド受付中。




◆リブレバスクラブ プロガイド予約ページ◆
https://www.rivre.co.jp/bass/guide/#reservation-detail

下記リンク、下野プロ写真右の【ガイド予約】から空き日程をご確認ください。


http://rivre.resv.jp/reserve/calendar.php?cur_mp_id=1
2016.06.30. Thu 09:59
BASS
6月29日


今日のお客さんは五月四日に初ガイドで来ていただいたが強風で11時上がりでガイド不成立に成った多谷さんの二回目リベンジガイド日。今回はバドミントン仲間の細井さんと佐藤さんとの三人ガイド日。ベイトはライトテキサスとヘビダン、スピニングはピッチンショットをセットしてもらってスタート。











いつもの年がら年中の烏丸沖船団と下物にパラパラ浮かぶボートを見ながら誰も居ない文化館沖へ入る。「日曜日が今日みたいに凪やったら、ノンビリ打ち切れたのにな・・・・」と思いながら「風無い間はベイトで打ち切りますよ。テキサスでもヘビダンでも気分で打ってもらったらエエですよ。テキサスはピッチンスティックか問答無用、ヘビダンはシザーコームかフリックシェイク、これも気分でエエですよ。とりあえず打つだけですよ」でスタート。風は無いが放水の流れでエレキを踏まないとボートは流れる。昼マクド買い出しまで、ベイトで打った後は流れに乗ってスピニングピッチンショットでドラッキングを繰り返す。






マクド買い出し時から雨が振り出し、釣り方は放水流れに乗ってのスピニングピッチンショットでのドラッキングをやり切り。結果、多谷さんの56センチ頭に48センチと47センチ二匹後は豆バス30匹位で4時10分終了。









2016.06.30. Thu 07:55
BASS
6月28日


今日もガイド予約は入らず空き日。ガイド時間に目覚めた時、外は雨。
テレビの天気予報を見ながら「福井は今から行ったら雨は止んでるみたいやし、波も下がったし、餌は冷凍庫に残ってるし田烏ででも竿出すかな・・・・・」った思う気持ちを「先月まではまだ暖かい時の田烏(去年までは日本海の防波堤・地磯のグレ釣りは十一月から2月までの、せめて20センチから30センチが釣れる時に気晴らしで行っていたから)の景色を見て無かったし、釣れ無くても釣れ始めて超コッパだったけど、見て無い景色やったから結果見えるまでは気持ちはまだ持ったけど、答え見えてしまったら行っても超コッパ釣って時間潰ししてる自分に腹立ってくるし・・・・」と思いながら「西森さん(チヌ筏)行くにはダンゴ代と渡船代無いしな・・・真野川のモロコもな・・・・」と「よしっ!釣り行くぞ!」のテンションに成らない。

部屋に「行きたいな!」で置いていた磯グレ道具と防波堤グレ道具を「運良くても秋まで行けへんやろな」と三階の釣り具部屋へ置き戻してしまう。そしてウダウダしてるより「親父の顔見に行こう」で家を出た。親父は若い時に柔道をしていて京都では軽量級でけっこう強い選手だった。僕が高校入学と同時に未経験だったのに柔道部に入部したのは「親父を思いきり投げたいな」と単純な動機で、高校2年夏に親父と試合して思い切り投げて綺麗な「一本勝ち」をして最高に気持ち良かった事を今年親父の介護をしながら親父と話ししていた。

この時「オリンピックの柔道見たい。生きてたいな」った言っていて「先生方の言う事聞かんとオリンピック柔道見れへんぞ、不細工な柔道見て文句も言えへんで・・・・」と言っていて今日も「あと40日やぞ」と話していて「そやな、生きてな不細工な柔道に文句も言えへんな」の親父だった。それと親父は定年退職後に「勉強したいな」で大学へ入学した程に「勉強大好き」の変な奴(僕から言わすと)。子供の頃金が無くて尋常小学校だけしか行け無かった親父は勤めながら学校へ勉強しに行ってしまうほど「勉強大好き変な奴」で、この前少し調子が回復したら「広辞苑持って来てくれ」で今日も何かを調べていた(笑)

親父を見てると釣りにはもう行け無いだろうが、頭がまともに働いてる時は「頭で遊んでる」のが羨ましい。僕の場合はやりたい事が「魚釣り」だけだから身体が動かなく成った時に「魚釣りに行け無い苛々」しかない訳で、親父の介護を始めた時にゲンに「魚釣りに行けへん俺を介護するのはおまえらの金と時間の無駄やし、俺がおじいさんみたいに成ったら俺のスウィッチ切ってくれよ」と頼んだ。まあ、アメリカトーナメントに行け無く成ってからも磯へイシダイ釣りに行け無く成ってからは死んでるのと同じやけど(笑)



 
2016.06.29. Wed 10:56
etc.